2022年3月の案件情報

※この記事は有料会員向けです。

2022年3月の案件情報です。

応募をご希望の場合

応募は「登録講師・有料会員」のみ可能です。
未登録の方はこちらのページをご確認の上、お申し込みください。

2022年3月の案件情報

【案件紹介】 急募!兵庫県開催/ 時短勤務者研修について提案・登壇できる講師募集! (048-0005)

【案件番号】
048-0005

【案件の詳細】
・日程:11月16日(水)10:30~14:30
(うち1時間休憩)
・開催形態:対面(開催地/兵庫県神戸市)
・対象者、人数:
 主に育児による短時間勤務者の方/20名前後
 ※女性がメインですが、男性も参加あり
・研修テーマ:
 成長し続けるために、少し先の未来を見つめ、
 自分の『ありたい姿』を考える
・研修のねらい:
 -研修の実施を通じて、時短勤務者の方同士の
 情報交換を図る
 -時短勤務者という同じ立場の方同士が
 情報共有をする中で、「悩んでいるのは自分だけ
 ではない」ことを理解する
 -参考事例や働き方のヒントを得て、自分にとっての
 よりよい働き方や仕事への向き合い方、今後のキャリア
 形成について考える
・研修実施の背景:
 -多くの時短勤務者の方が、フルタイムとは異なる
 働き方の変化に戸惑い、悩む中で、時間や日々の
 仕事に追われ、現状を整理したり、先々のことまで
 考える余裕を持てずにいるのが現状
 -仕事と育児等の両立を行っている時期こそ、今後の
 長期的なキャリアや自身の成長を見据えた目標・心構えを
 持つことが大切であることを認識してほしい
・プログラム例:
 -下記例は入札時に提示した内容となりますが、
 内容に関わらず、ご提案いただいてOK
 -研修の趣旨から、グループ演習や発表を多めの内容での
 進行を希望
 ====
<例>
 1.キャリアデザインの必要性
 【講義・演習】
 -ライフサイクルとライフイベント
 -時短勤務時代だからこそ、長期的なキャリアを意識しよう
 -「自分らしく働く」とは?
 2.現状を受け止め、整理しよう(自己理解を深める)
 【講義・演習】
 -現状のストレスになっていること・不安なことは?
 -仕事のやりがい・大切にしていることとは
 -私生活において大切にしたいこととは
 -仕事への向き合い方
 -自分の役割・希望と周囲の期待を踏まえた役割分担を考える
 -使える資源・制度の活用を考える
 3.成長し続けるために
 【講義・演習】
 -成長し続けるために、少し先の未来を見つめ、
 自分の「ありたい姿」を考える
 -今後働く上での目標・心構えについて(グループ内共有)
 -まとめ
 ===
・求める講師像、条件等:
 女性の講師を希望
(参加者の多くは小さなお子さんを育てながら仕事を
 こなしている女性職員の方で、いずれはフルタイム勤務に
 戻られる方)

これより先は登録講師&有料会員向けのコンテンツです。

すでに会員の場合には、こちらからログインしてください。

関連記事

  1. ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー

    ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー

  2. 整理収納アドバイザー2級認定講座

    整理収納アドバイザー2級認定講座のご案内

  3. 一流の人は知っているテレワーク時代の新・ビジネスマナー

    『一流の人は知っているテレワーク時代の新・ビジネスマナー』 石川和男 著 / 宮本ゆみ子 著 WAVE出版

  4. 利用ニーズに合った会議室を探してコストを抑えよう

  5. 企業研修開拓力アップセミナー

    ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー

  6. 2019年5月の案件情報

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。