今、教育や育成に携わる人たちのために

「講師サミット」とは、2008年に企業内で社会人教育を行っている人材育成担当者や、外部から企業教育に携わっている研修会社の経営者、フリーランス講師、セミナー講師そして学校や塾の先生たち400名以上が集まり、「人材育成」や「登壇スキル」に関して学び、情報を交換する場として始まりました。

2020年。
新型コロナウイルスの影響で教育や登壇のあり方が問われている今、改めて「教育」についてあるべき姿やありたい姿をアップデートし「イマココ」から未来を創造していくために、完全オンラインにて1,000名規模で実施します!10月23日(金)〜10月24日(土)の2日間に渡っての実施となりますが、無料招待枠あり!入退室自由!コマ単位での参加を可能といたしましたので、一コマからでもどうぞお気軽にご参加くださいませ。

speakersコロナ禍を超えて
よりよい未来を創り出す教育とは?

プロノイア・グループ株式会社 代表取締役

ピョートル・フェリクス・グジバチ

Piotr Feliks Grzywacz

講演テーマ

超一流グローバル企業で人材育成歴任!
ピョートル氏が語る教育と働き方のイノベーション〜世界の潮流とこれからの組織のあるべき姿〜

10月23日(金)10:00-11:10

コロナ禍で、今までずっと続いてきた研修や教育のあり方が変わってきていることはみなさんお感じかと思います。
オンラインでの実施やイーラーニングの併用など、テクノロジー面での進化も一気に進んできた印象がありますが、同時にそういった動きについていけるだろうか?といった気持ちや、これからの時代に最適な教育の姿が見えず、不安な気持ちも抱えてはいませんか?
そこで今回、Googleで人材育成の責任者をされていたご経歴でグローバルな視点をお持ちのピョートルさんに、ぜひ「これからの組織のあるべき姿」やそれに対応した「教育や育成の世界の潮流」「育成担当者として何を大事に考えていけば良いのか?」などの、指針となるようなお話をしていただくことになりました。
人事教育担当者のみなさまや、講師のみなさまが、新しいやり方に飛び込んでいく勇気をいただけるような講演になるといいなと思っています。

プロフィールプロノイア・グループ株式会社 代表取締役
ポーランド出身。言語学者として来日。モルガン・スタンレーを経て、2011年GoogleJapanに入社。アジアパシフィックにおける人材開発、2014年からグローバルでの教育戦略に携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。
2015年に独立して未来創造企業のプロノイア・グループを設立。発売わずか3週間で5万5千部売れた『NEW ELITE』他、『0秒リーダーシップ』『PLAY WORK』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』『Google流 疲れない働き方』『日本人の知らない会議の鉄則』『世界最高のチーム』『人生を変えるメンタルタフネス』『がんばらない働き方』著者多数。

あのアンソニー・ロビンズを日本に呼んだ立役者!
ラーニングエッジ株式会社 代表取締役社長

清水康一朗

Koichiro Simizu

講演テーマ

withコロナ時代に選ばれる講師のポジショニング戦略
〜あなたのファンを作るための3つの秘訣〜

10月23日(金)13:35-14:35

2020年に入りコロナウィルスによって、今までに経験しなかった世界へと変化し我々教育業界にも大きな影響がある今。対面での研修・セミナーの開催が難しくなり、新たなチャレンジを求められていると思います。私自身も「教育を通じて社会の成長発展へ貢献すること」を経営理念として、教育業界へ携わって18年になります。今回のセミナーでは、私が18年間教育業界へ携わってきた中で、withコロナ時代に必要とされる「講師業の未来展望」についてお伝えします。

・新たな講師としての在り方、理念講師とは?
・講師に必要不可欠なレイビングファンの作り方
・戦わずして勝つためのマーケティング戦略
など。

また、オンライン化が進んだことで個人や企業のニーズが進化しその多様化するニーズに対応するためのマーケティング力も必ず必要になります。「ニーズを把握するため人間理解×マーケティング力」についてもお伝えさせていただきますのでお楽しみに!
※セミナーの中で参加者限定の特別なプレゼントもご用意しておりますので、ご参加お待ちしております!

プロフィール1998年、慶應義塾大学理工学部卒業後、人材業界のベンチャー企業に入社。
2000年、デロイトトーマツコンサルティングに入社。
2003年会社を設立。「精神的にも経済的にも豊かな日本を作り上げたい」という想いから、業界最大のポータルサイト「セミナーズ」を立ち上げ、日本でナンバーワンのセミナー登録数実績にまで育て上げ、教育の流通に努めている。また、世界的に有名なコーチ、アンソニー・ロビンズ氏やアップル創業者スティーブ・ウォズニアック氏をはじめ、主に世界トップクラスの講師による外国人のビジネスセミナーを開催し最大規模の実績を持つ。

先着1,000名無料ご招待

今すぐ無料で参加する!

Panel Discussion人材育成/教育に関するパイオニアたちが集まって語り尽くします!

パネルディスカッション

人気講師とエージェントが語る!アフターコロナで生き抜く“講師の生存戦略”とは?

10月24日(土)13:15-14:45

コロナ禍によって、研修やセミナーの様相が大きく変わりました。
わたしたちはどのように自分自身を進化させる必要があるのか?について、人気講師やプロデューサーからうかがいます!

年間250登壇の研修女王!
株式会社グローバリンク

大串 亜由美

Ayumi Ohkushi

日本ヒューレット・パッカード社14年間の人事部門勤務において初の女性課長として活躍。うち2年間は米国HP本社にて勤務。

その後コンサルティング会社を経て、独立し、グローバリンクを設立。「国際的規模での人材活用、人材育成」をキーワードに、マネジメント、接客、ラグジュアリーセリングなど、ビジネスコミュにケーション全般の企業・団体研修、コンサルティング業務を手掛ける。
16年連続年間250日以上の研修実施。16冊の著書出版。

人材育成プロデューサー
Brew株式会社

原 佳弘

Yoshihiro Hara

1973年生。横浜市立大学卒業。
2000年に中小企業診断士資格取得。
2003年に営業・マーケティング専門のコンサルティング・研修会社に転職し、企業向けの研修・コンサルティングを行う。
2014年5月、Brew株式会社設立。
「研修をやりっぱなしにしない」をスローガンにした、企業研修、講師養成、人材育成コンサルティングを手掛ける。一風変わったイノベーション人材集団「KAIHENTAI(改変隊)」のリーダーを務める。著書に、研修・セミナー講師が企業・研修会社から「選ばれる力」(同文館出版)がある。

地方で活躍するキャリアコンサルタント&講師!
大西恵子事務所 代表

大西 恵子

Keiko Onishi

松下物流(株)にて8年勤務。約28,000件のクレームに対応し、問題解決力と業務改善手法を身に付け独立。モニタリング調査・現場改善指導に27年間携わっている。
地元銀行の改善指導では、ワースト評価の常連店舗を半年後にベスト10に引き上げるなど手腕を発揮。
「健全な流れを創り出せ」という理念のもと、現場の人間が持つ知恵や工夫にとことん寄り添い、「いつでも」「どこでも」「誰でも出来る」仕組み作りに取り組み、組織に健全な血流が流れるよう日夜奔走している。

動画システムが戦略に!
株式会社シェアウィズ 取締役
オンライン講義の企画制作プロデューサー

渡辺 康生

Yasuo Watanabe

現在、株式会社シェアウィズ取締役、フランクリンコヴィー役員、学研インデックス代表取締役社長、神田昌典氏会社ALOMACREATION代表取締役等歴任、「7つの習慣」からマインドマップまで講師の方達の書籍化、セミナー企画、Web出演、TV出演等のプロデュースを手掛ける

先着1,000名無料ご招待

今すぐ無料で参加する!

Workshopみんなで参加して盛り上がろう!
参加型ワークショップ

ワークショップ

オンライン研修で使えるアイスブレイクワークコンテスト!

10月23日(金)20:00-21:30

京都芸術大学 副学長

本間 正人

Masato Honma

新型コロナウイルスの影響で、一気に進んだ研修のオンライン化。ZoomやTeams、Webexを用いて研修を行うにあたって、今までの研修で使っていたワークが使えない!そんなことはありませんか?
研修講師、ファシリテーターとして圧倒的な実績を誇る本間正人氏をお招きし、みなさまから応募していただいたワークを実際に体験できる「オンライン研修で使えるアイスブレイクワークコンテスト」を実施いたします!
優勝者は参加者の投票によって決めさせていただきますが、晴れて優勝された方には、素敵なプレゼントをご用意させていただいておりますので、みなさまふるってご応募いただければと思います。

プロフィール「教育学」を超える「学習学」の提唱者であり、「楽しくて、即、役に立つ」参加型研修の講師としてアクティブ・ラーニングを25年以上実践し、「研修講師塾」を主宰する。京都芸術大学教授・副学長。コーチングやポジティブ組織開発、ほめ言葉などの著書77冊。

東京大学文学部社会学科卒業、ミネソタ大学大学院修了(成人教育学 Ph.D.)。
ミネソタ州政府貿易局、松下政経塾研究主担当、NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」講師などを歴任。TVニュース番組のコメンテーターとしても定評がある。
学習学協会代表理事、ハロードリーム実行委員会理事、大学イノベーション研究所代表理事、キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会理事、松下政経塾政経研究所研究主幹などをつとめる。

ワークショップ

みんなで”これからの教育”を考えよう

10月23日(金)14:45-15:35

さまざまな講演やセミナーを聞いて、講師や教育関係者自身が、「これからの教育や育成」について考える機会です。「他の人はどう受け止めたのか?」「私たちはここから何を創り出したいのか?」インプットだけでなく、アウトプットすることで考えが深まり、横のつながりが生まれます。
ファシリテーターには、日本プロフェッショナル講師協会™️の経験豊富な講師のメンバーが担当予定。どうぞふるってご参加くださいませ!

各セミナー先着順で受付中

今すぐ参加申し込み!

Live Seminar講師業や人材育成に関するバラエティに富んだライブ講義です!

テーマ

研修をやりっぱなしにしないために!コロナ時代の研修転移の理論と実践

10月23日(金)11:20-12:20

あの中原淳先生と一緒に「研修開発入門『研修転移』の理論と実践」を執筆された関根雅泰さんと島村公俊さんのおふたりに「コロナ時代の研修転移」についてお話しいただきます。
関根さんには、研修転移の理論:「研修をやりっぱなし」にせずに、現場で実践してもらえるよう「転移」を促すために、何ができるのか。これまでの先行研究を基に、研修転移の理論を紹介します。更に、研修の効果測定(現場での実践度)を行う為の評価方法についても触れます。

島村さんからは、研修転移の実践:職場を巻き込む際に、どのようなポイントでつまづき、それをどう乗り越えていくのか。研修転移の理論を背景に、やりっぱなしにせずに、確実に行動変容に繋げるための実践例を紹介していきます。さらに、行動変容に繋がるための研修設計のポイントについても触れます。

コロナ時代だからこそ使えるオンラインの可能性も含めて語っていただく予定です。企業内の人材育成担当者の方や、研修講師の方は、絶対に知っておいて損のない先端事例を含む内容ですので、どうぞお楽しみに!

講師ビジョン株式会社 代表取締役

島村 公俊

Kimitoshi Shimamura

約10年ソフトバンクに在籍。人材開発部門で、100名を超える社内講師の育成や、O J T/新人教育に携わる。日本H Rチャレンジ大賞人材育成部門優秀賞などを受賞し、2015年に講師ビジョン(株)を設立。
社内講師養成研修やO J Tトレーナ研修、教わり方研修などを提供。

著書に「10秒で新人を伸ばす質問術」(東洋経済新報社)、一緒に登壇する関根氏との共著に「研修開発入門『研修転移』の理論と実践」(ダイヤモンド社)がある。

株式会社ラーンウェル 代表取締役

関根 雅泰

Masahiro Sekine

東京大学大学院 中原研究室 修士卒。修論テーマは「OJTと組織社会化」中原淳編著『人材開発研究大全』(東京大学出版会)では、第11章「OJTと社会化エージェント」第13章「研修転移」を担当。共に登壇する島村氏とは『研修転移の理論と実践』(ダイヤモンド社)を共著。

中原教授とは「研修開発ラボ」「慶應MCC:研修デザインの実践~現場を支える研修転移・経営を動かす評価」に共に登壇。現在も中原研OBとして、立教大学院ゼミに参加し、最新知見の獲得に努める。4児の父。埼玉県比企郡ときがわ町に移住。

テーマ

YouTube2000万再生以上のカリスマ講師が教える!
研修・セミナー・講演・採用で使える一瞬で惹きつける講座の作り方

10月23日(金)11:20-12:20

オンライン時代になって「受講者を惹きつける難易度が上がった」と感じている方も多いのではないでしょうか?本セミナーでは、「カリスマ講師」と呼ばれる渋谷文武さんに以下のようなお話をしていただく予定です!

  • やる気の無い学生、新入社員を惹きつけ、本気にさせる話しのコツ
  • 経営者、管理職、個人事業主・・・対象別惹きつけるプレゼンのポイント
  • 履修者6倍、採用応募者2倍、セミナー受講者10倍増やした受講者が熱狂的ファンになる講座シナリオの作り方
  • オンラインで自動的に1,000人受講者を集客している秘密公開
  • セミナー受講者が勝手に集まり、講座が売れる自動販売化を実現する方法
  • WITHコロナ、オンラインで使える惹きつけるプレゼン、受講者テクニック

カリスマ講師養成クラブ主宰
株式会社インタメプロダクション代表取締役

渋谷 文武

Fumitake Shibuya

株式会社インタメプロダクション代表取締役。「カリスマ講師THEバイブル」著書多数。11大学で「カリスマ講師」と呼ばれ、毎回学生を300席満席にする。その後、セミナー、研修講師、採用担当者、士業、著者、 コンサルタント、経営者2万人以上を指導。ベストセラー作家、セミナー会社、アナウンサー、研修会社の顧問・コンサルも。
YouTubeは2,000万再生を超え、受講者を延べ1万人以上集客。コロナ禍では、オンライン講座の集客、販売、教授法メソッドを開発・展開中。

テーマ

子どもの"学ぶ気持ち"や"探究心"に火をつけるには?〜驚きと感動の授業を生み出メカニズム〜

10月24日(土)11:00-12:00

探究学舎は勉強のやり方や問題の解き方を教えるような、いわゆる学習塾ではありません。成績アップも合格も目指していません。「探究心に火がつきさえすれば、子どもは自ら学び始める」この言葉は探究学舎の合言葉です。
子どもたちの「好きなこと」「やりたいこと」を見つけることができるように、驚きと感動の種をまき、ひとりひとりの探究心に火をつける、そんな興味開発型の学び舎です。探究学舎の授業で、驚きと感動を受け取った子どもたちは目をキラキラさせて学び、「もっと知りたい!」「やってみたい!」と学びにのめり込んでいきます。

今回のセミナーでは、模擬授業を大人であるあなたご自身に実際に体験いただき、子どもの学ぶ気持ちに火をつける授業の秘密、そして、驚きと感動がなぜ大事なのかをお伝えします。

子どもの心に火をつける!
探究学舎 代表

宝槻 泰伸

Yasunobu Hotsuki

幼少期から「探究心に火がつけば子どもは自ら学び始める」がモットーの型破りな父親の教育を受ける。高校を中退し京大に進学。次男、三男も続き、「京大三兄弟」となる。
2011年、東京・三鷹に探究学舎を開校。宇宙・医療・経済・芸術といった様々な分野で、子どもたちだけでなく保護者までも驚きと感動の渦に巻き込む授業を届けている。2019年3月テレビ番組「情熱大陸」に出演。5児の父。
探究学舎HP:https://tanqgakusha.jp/

各セミナー先着順で受付中

今すぐ参加申し込み!

テーマ

アドラー心理学を活かした個の変容から組織変容への取組み
〜成果が出た具体的な事例と体験実習から学ぶ!〜

10月23日(金)15:45-17:45

米国アドラー大学院修士 金メダリストコーチ

平本 あきお

Akio Hiramoto

日本人では数少ない「米国アドラー大学院修士号」取得。東京大学大学院教育学研究科修士(専門は臨床心理)。1995年阪神淡路大震災で両親を亡くしたことを機に、一念発起して渡米。アメリカでは、小学校や州立刑務所などにコーチングを初めて導入した。 2001年ニューヨークテロ直後、日本に帰国し起業。 北京五輪金メダリスト、メジャーリーガーなどのトップアスリートや有名俳優、上場企業経営者をコーチング。これまで9万人以上に研修。

4日間140名というオンラインでの大規模体験型セミナーで圧倒的な成果を出してきた平本あきおさんが、個の変容、組織の変革に必要な要素をアドラー心理学の視点からお伝えします。

コロナ禍の現在、コロナが悪い、社会が悪い、上司が悪いなど原因を探してダメ出しする「原因論」だらけで気持ちも下がり気味。良いところもあるはずだから見つけようと言っても、それも今の状況ではなかなか難しいですよね。

悪いところを見つけること、良いところを見つけること、実はこれらはどちらも「原因論」の考え方で個や組織は変わりにくい。一方、このような社会の状況で個が変わり組織が変わるためには、『どうなったら良いか』に意識を向けることが大切です。その考え方がアドラー心理学の「目的論」。

今回のセミナーでは、そんなアドラー心理学の「目的論」について学びます。しかも講義だけではなく、アドラー心理学を活かした成果が出た具体的な事例や、研修で実施しているワークも体験していただけます。人とは違う研修で個や組織の変化をつくり出したい。そんな研修講師の方にぜひ参加してほしいアドラー心理学を活かしたセミナーです!

テーマ

オンライン時代を楽しもう!
スゴイ話術がなくても”リピートされる講師”になれる!
新しいストーリーラインのつくり方

10月23日(金) 15:45-17:45

公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント
「ライブ講師®実践会」代表

寺沢 俊哉

Toshiya Terasawa

「人前で教える技術」(ライブメソッド®️ )を磨きあう「ライブ講師®️実践会」を開催6年目。30年のコンサルタント&研修講師経験をいかしたメソッドは、体系化されており再現性があるため、研修講師、士業、ビジネスリーダーの間で広く活用されている。自身でも、リーダーシップ研修やアクションラーニングを実践するとともに、経営コンサルタントとして様々なプロジェクトに参画。ヒト4人+ワン1+ニャン5の大家族 さいたま在住。書籍「人前で話す・教える技術」他

●オンライン研修を求められているが、なかなか思うようにいかない
●YouTuberのような「話術」はないし、正直、自信がない
●ロールプレイなどの体験型ワークが、うまくオンライン化できない・・・
と、お悩みの講師、士業、コンサルタントのあなた!

これまで、900人以上の講師が活用した、選ばれる「ワンシート企画書」と、オンラインで対話の場をつくる「ライブメソッド」を、120分でマスターして、「スゴイ話術がなくても、リピートされる講師」になって、オンラインの登壇を楽しみましょう!

今回は、限られた時間の中で、オンライン研修にフィットした、まったく新しいストーリーライン(事前~当日~事後までの一連の流れ)のつくり方を中心にお伝えします。

各セミナー先着順で受付中

今すぐ参加申し込み!

テーマ

全世界30か国以上で12万人以上が受講!
ボブ・パイクの"参加者主体の研修手法"入門

10月24日(土)9:45-10:45

ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社 代表取締役 ボブ・パイク・グループ マスタートレーナー

中村 文子

Ayako Nakamura

オンライン研修は、参加者の反応が見えにくい。反応がわからなくて話しにくい。そんな課題を感じている講師の方も多いのではないでしょうか?

オンライン研修を一方通行にせず、参加者を巻き込んで、効果的にファシリテーションするにはどうすればいいのでしょうか?ファシリテーションというと、当日の講師と参加者との関わりをイメージする方が多いかと思いますが、効果的なファシリテーションは、事前準備、つまり、インストラクショナルデザインが大きなカギを握ります。

そんなノウハウがぎっしりの、講師養成の世界的権威であるボブ・パイク氏が体系化した「参加者主体の研修手法」をオンラインで活用したらどうなるのでしょうか?その一端を体験していただける講座です。

プロフィールP&G、ヒルトンホテルにて人材・組織開発に従事。2005年より現職。2006年に初参加したATDカンファレンスで人材育成の世界的権威ボブ・パイク氏に出会う。2012年にマスタートレーナーとして認定される。
専門は講師養成、研修内製化支援。ボブ・パイク氏との共著「講師・インストラクターハンドブック」「研修デザインハンドブック」「研修アクティビティハンドブック」「研修ファシリテーションハンドブック」

テーマ

スタンフォード大学のオンラインハイスクール校長が語る!
次世代のための"生き抜く力"のすすめ 〜オンラインだからできた全米トップ進学校を徹底解剖!〜

10月24日(土)9:45-10:45

スタンフォード大学・オンラインハイスクール校長

星 友啓

創立15年、スタンフォード大学に高校があった!?しかもオンライン。それなのに全米トップの常連で、今年度は進学校全米1位に選出された。世界30か国、全米48州から900人の天才児たちを、世界屈指の大学から選りすぐりの学術・教育のエキスパートが100人体制でサポート。

オンラインで反転授業を取り入れ、世界トップのクオリティ教育を実現させたことで、アメリカのみならず世界の教育界で大きな注目を集める。その高校を運営する日本人校長が、これからの若者たちに必要な「生き抜く力」を語る。同校に世界中からあつまる才気あふれる生徒たちが学ぶ、「生き抜く力」ベースの教育とはいったいどのようなものなのか。哲学必修、ソーシャル・エモーショナル学習、ウェルネス、最先端の脳科学と心理学にも続く幸せの科学。世界教育のフロンティアから、今後の教育のあるべき姿を考える。

プロフィールスタンフォード大学・オンラインハイスクール校長。経営者、教育者、論理学者。
1977年生まれ。東京大学文学部卒。オンライン教育の世界的リーダーとして活躍。コロナ禍でオンライン化が急務の世界の教育界で、のべ50か国2万人以上の教育者を支援する。スタンフォード大で学哲博士号取得後、同大学内でオンラインハイスクールのプロジェクトに参加。オンラインにもかかわらず、同校を近年全米トップ10の常連、2020年には進学校全米1位にまで押し上げる。

テーマ

1ヶ月でチャンネル登録1万人!YouTubeのはじめ方

10月24日(土)11:00-12:00

特定非営利活動法人地域おこし事務局長

多田 朋孔

Tomoyoshi Tada

YouTubeで情報発信して自身のマーケティング、ブランディングに活用したいという方に向けて、基本的な知識と重要なポイントを解説します。

2020年2月から実際に毎日更新を継続し、1ヶ月でチャンネル登録1万人を突破。アナリティクスを日々確認して改善を繰り返し、チャンネル登録者数を増やす中で見えてきたYouTubeの視聴回数・登録者数を増やすポイントや、より長く動画を視聴してもらえるためのポイントをお伝えします。

また、動画編集に苦手意識がある方のためにスマホを使って無料で簡単に動画編集ができる方法についてもお伝えします。研修講師にとって動画という媒体は自分を知ってもらうためにはとても効果的なツールです。是非この機会に動画による発信を習慣づけてご自身のビジネスに活かして頂けると嬉しく思います。

プロフィール京都大学文学卒業後、経営コンサルティング会社に入社。リーマンショックを機に、長い目で見たら自分で将来食べ物を作れるようになるべきだと考え、2010年に当時6世帯13名の限界集落だった池谷集落に家族で移住。
農業と地域おこしに取り組む。池谷集落は限界集落から脱却し、「奇跡の集落:廃村寸前『限界集落』からの再生」を出版。You tube「元限界集落から地域おこしチャンネル」は登録数13000人。

各セミナー先着順で受付中

今すぐ参加申し込み!

テーマ

リピート率98%の講師が教える!実績ゼロから"研修講師"として
活躍するまでのロードマップ

10月24日(土)15:00-17:00

株式会社O.K.Evolution 代表取締役

大島 佳子

Keiko Oshima

300名を超える研修講師を育成してきた「ゼロから研修講師プログラム」のメイン講師を務める大島佳子さんから、ゼロ講生の卒業生のみなさまの活躍なども踏まえ、実績ゼロからどんな風に仕事を増やしていけるのか?どんなパターンやケースがあるのか?どういうスキルをいつ伸ばすべきか?などを余すところなくお伝えいただくセミナーです。「自分の持っている経験やスキルがどういう研修になるのか?」「研修講師になるために、何が必要なのか?」「これからチャレンジしたいけれど、自分にできるのか?」といった疑問を持っている方に特におすすめいたします。

プロフィール時給850円のパート主婦から研修講師として2006年に起業。「大人よ!社会人を楽しもう!」を軸に、ヒューマンスキル系の研修を実施新規契約企業の98%がリピート、他事業部に紹介を引き起こす人気講師。また、研修会社からも「登録120名の講師中、三本の指に入る」と言わしめる圧倒的な成果を出し続けている。

明るく楽しく元気な場作りを得意とし、研修に積極的な参加意識を育むオリジナルのワーク設計に定評がある。2008年から「あなたが『売れる』企業研修講師になる講座」を主宰。15年を超える営業職時代に培った“購買心理”を応用した、受講者の心理動向を創るカリキュラム構築やコンペに勝つ提案書の書き方等を伝えている。メイン講師を務める「ゼロから講師プログラム」は12期、300名以上の卒業生がおり、年間100登壇以上の人気講師も多数排出。ひとりでも多くの未来の講師をサポートすることに情熱を燃やしている。

テーマ

元笑い芸人の研修講師から学ぶ!受講者を惹きつける
笑いとイジリの技術

10月24日(土)15:00-17:00

株式会社俺 代表取締役社長

中北 朋宏

Tomohiro Nakakita

ご存知の通り、COVID-19の影響により研修業界も大きく変化しました。集合型研修のファシリテーションでは、受講者を惹きつけられていたが、オンライン研修が主体となった今、どうしても飽きさせてしまう。など、講師業の方々には深刻な問題となっています。

具体的にお伺いする声としては、 ・受講者が飽きているのが伝わってくる
・場が活性化しない
・空気が読めない
などの問題意識です。

そこで今回伝えする内容としては、元お笑い芸人だからこそお伝えできる、
■メラビアンの法則より効果的な〜自己プロデュース術〜
■人が笑う〜笑いのメカニズム〜
■心理的安全性を生み出す〜いじりの技術〜
などを余すところなくお伝えする予定です。本セミナー自体が笑いが満載の時間になること間違いなし。ぜひ「お笑い芸人が研修講師になったら?」の世界を覗きに来てください。

プロフィール浅井企画に所属し、お笑い芸人として6年間活動する。お笑い芸人解散後、株式会社シェイクに入社し内定者育成から管理職育成まで幅広くソリューション企画提案を担当。新商品の販売実績で2年連続MVP、中小企業コンサルティング実績はNO.1を獲得。その後、インバウンド系事業のスタートアップにて人事責任者となる。
2018年2月9日に株式会社 俺を設立。“夢諦めたけど人生諦めていない人のために”をコンセプトに、お笑い芸人の転職支援「芸人ネクスト」や笑いのメカニズムを活用した研修事業「コメディケーション」を展開中 。250社以上の導入実績がある。日本経済新聞社より「『ウケる』は最強のビジネススキルである。」が発売。発売3週間で3刷を達成。

テーマ

あなたの知識をお金に換えて副業講師で月10万円稼ぐ!

10月24日(土)15:00-17:00

合同会社ファインスコープ代表 中小企業診断士

西條 由貴男

Yukio Saijo

2018年は副業元年とも言われ、政府が副業推進に大きく舵をきり、今まではあり得なかった行政機関における副業セミナーも行われるようになりました。
10年前は副業そのものが市民権を得ていなかったこともあり、私自身は副業はぜず、いきなり講師として独立開業。その結果、大変な目に遭いました(汗)。今の時代だったら、副業講師からスタートしていたでしょう。そんな副業講師の、メリット・デメリット、手続き・ルールやお金のお話、副業から独立開業へなどについて、講師の体験談と共にお伝えしていきます。
副業講師は、単に働き方改革により少なくなった残業手当を補填するものだけではなく、大きな可能性を持っています。国も推進する副業を効果的に活かすために、しっかり副業を理解しましょう。

プロフィール食品機械メーカー、研修会社を経て2011年独立開業。独立当初は講師を中心として、これまで600回以上登壇。しかし講師ブームの到来で仕事は激減。一方で新規研修会社の設立、既存研修会社の新事業、講師の起業支援などが増え、中小企業支援にシフトチェンジ。

現在は東京都と品川区の行政機関にて、起業家支援を行っている。2017年に法人化。書籍は6冊出版し、代表作は「中小企業診断士のお仕事と正体がよ~くわかる本(秀和システム)」

各セミナー先着順で受付中

今すぐ参加申し込み!

Party日本プロフェッショナル講師協会™️の2周年記念パーティです!

大谷由里子さんのお祝い講演あり!
日本プロフェッショナル講師協会2周年記念オンラインパーティ

10月24日(土)18:00-20:30

2018年に立ち上がった「日本プロフェッショナル講師協会™️」は、この秋でちょうど2周年。日本全国の600名以上の講師が会員になっている組織です。そんな協会の2周年に、あの元吉本興業マネージャ、講演講師として大活躍されている大谷由里子さんがお祝い講演をプレゼントしてくださることになりました!

その他、2周年記念パーティでは、講師協会の中で活動している各種サブコミュニティの紹介や、年間を通じた表彰、そして横のつながりを作ることができるオンライン懇親会を開催いたしますので、すでに会員の方もそうでない方もぜひ多くの方のご参加をお待ちしております!

人材活性プロデューサー

大谷 由里子

Yuriko Otani

京都ノートルダム女子大学を卒業後、吉本興業株式会社へ入社。 故 横山やすし氏のマネージャーを務め、宮川大助・花子、若井小づえ・みどりなど 当時、日の当たらなかった若手タレントを次々に売り出しました。
とりわけ 23歳の時には、テレビ番組「花王名人劇場」のプロデューサーを任されるなど、「伝説!?の女マネージャー」として知られております。『笑い』を用いたユニークな『人材育成法』は、NHKスペシャルや日本経済新聞など、数々のメディアで取り上げられ話題となっています。

各セミナー先着順で受付中

今すぐ参加申し込み!

Timetable10月23日(金)

期間 テーマ
10:00-11:10

講演「元Google人材育成責任者が語る!教育と働き方のイノベーション 〜世界の潮流とこれからの組織のあるべき姿〜」

元Google人材育成担当者、プロノイア・グループ株式会社 代表取締役社⻑
ピョートル・フェリクス・グジバチ氏

11:20-12:20

「研修をやりっぱなしにしないために! 〜コロナ時代の研修転移の理論と実践〜」

株式会社ラーンウェル 代表取締役社⻑ 関根雅泰氏
講師ビジョン株式会社 代表取締役社長 島村公俊氏

「YouTube2000万再生以上のカリスマ講師が教える!研修・セミナー・講演・採用で使える一瞬で惹きつける講座の作り方」

カリスマ講師養成クラブ主宰 株式会社インタメプロダクション代表取締役 渋谷文武氏

※上記セミナーは、同じ時間に並行して開催予定です。選択してご参加ください

12:35-13:20

ランチ交流会

13:35-14:35

講演「withコロナ時代に選ばれる講師のポジショニング戦略 〜あなたのファンを作るための3つの秘訣〜」

ラーニングエッジ株式会社 代表取締役社⻑ 清水康一朗氏

14:45-15:35

ワークショップ「人材育成に関わるみんなで”これからの教育の未来”について考えよう」

15:45-17:45

「アドラー心理学を活かした個の変容から組織変容への取組み〜成果が出た具体的な事例と体験実習から学ぶ!〜」

米国アドラー大学院修士 金メダリストコーチ 平本あきお氏

「オンライン時代を楽しもう!スゴイ話術がなくても”リピートされる講師”になれる!新しいストーリーラインのつくり方」

公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント 「ライブ講師®実践会」代表 寺沢俊哉氏

※上記セミナーは、同じ時間に並行して開催予定です。選択してご参加ください

18:00-19:00

「日本プロフェッショナル講師協会入会説明会」

「オンラインテクニカルサポートスタッフ派遣 サービス説明会」

※上記セミナーは、同じ時間に並行して開催予定です。選択してご参加ください

20:00- 21:30

ワークショップ「オンライン研修で使えるアイスブレイクワークコンテスト!」

特定非営利活動法人学習学協会 代表理事 本間正人氏

Timetable10月24日(土)

期間 テーマ
9:00-9:40

「1日目のダイジェスト振り返りセッション」

9:45-10:45

「全世界30か国以上で12万人以上が受講!ボブ・パイクの”参加者主体の研修手法”入門」

The Bob Pike Group マスタートレーナー ダイナミックヒューマンキャピタル株式会社 代表取締役 中村文子

「スタンフォード大学のオンラインハイスクール校⻑が語る!次世代のための”生き抜く力”のすすめ 〜オンラインだからできた全米トップ進学校を徹底解剖!〜」

Stanfordオンライン高校校⻑/哲学博士 星友啓氏

※上記セミナーは、同じ時間に並行して開催予定です。選択してご参加ください

11:00-12:00

「子どもの"学ぶ気持ち"や"探究心"に火をつけるには?〜驚きと感動の授業を生み出すメカニズム〜」

探究学舎 代表 宝槻泰伸氏

「1ヶ月でチャンネル登録1万人!YouTubeのはじめ方」

特定非営利活動法人地域おこし事務局⻑ 多田朋孔氏

※上記セミナーは、同じ時間に並行して開催予定です。選択してご参加ください

12:15-13:00

ランチ交流会

13:15-14:45

パネルディスカッション「人気講師とエージェントが語る!アフターコロナで生き抜く“講師の生存戦略”とは?」

株式会社グローバリンク 代表取締役 大串亜由美氏
人材育成プロデューサー Brew株式会社 代表取締役 原佳弘氏
地方で活躍する講師代表! 大⻄恵子氏
株式会社シェアウィズ 取締役 渡辺康生氏

15:00-17:00

「リピート率98%の講師が教える!実績ゼロから"研修講師"として活躍するまでのロードマップ」

株式会社O.K.EVOLUTION 代表取締役 大島佳子氏

「元笑い芸人の研修講師から学ぶ!受講者を惹きつける笑いとイジリの技術」

株式会社俺 代表取締役社⻑ 中北朋宏氏

「あなたの知識をお金に換えて副業講師で月10万円稼ぐ!」

合同会社ファインスコープ代表 ⻄條由貴男氏

※上記セミナーは、同じ時間に並行して開催予定です。選択してご参加ください

18:00-20:30

パーティ「大谷由里子さんのお祝い講演あり!日本プロフェッショナル講師協会TM2周年記念オンラインパーティ」

人材活性プロデューサー 大谷由里子氏

Summary

タイトル

講師サミットオンライン2020
〜これからの社会で必要な新しい「教育」のあり方を創り出す〜

開催日程

2020年10月23日(金)10:00~21:30
2020年10月24日(土)9:00~20:30
※参加したいコマにのみ選択参加ができます

会場

Zoomでのオンライン開催

お申し込み
  1. 参加申し込みフォームより必要項目を入力してください。
  2. 事前登録完了のお知らせをメールでお送りします。
  3. 後日、視聴用URLとログインID/パスワードをお送りします。
参加費
  • 無料参加枠があるコマは無料で参加可能です
  • それ以外のコマは、1日共通券3,500円、2日間通し参加券5,500円
  • 日本プロフェッショナル講師協会™️の会員はすべて無料での参加が可能です

※この機会に同時入会いただいても無料になります
※見逃し配信は、日本プロフェッショナル講師協会™️のメンバーのみが視聴可能です

入会キャンペーン資料をダウンロードする
今すぐ講師サミットへ申し込む
協力
ノビテクマガジン(株式会社ノビテク)
運営事務局

ガイアモーレ株式会社 日本プロフェッショナル講師協会™️事務局
〒102-0071
東京都千代田区富士見2−6−9雄山閣ビル4F
TEL:03-3556-2667
Mail:info@j-pia.net

About日本プロフェッショナル講師協会™️とは

「日本プロフェッショナル講師協会™️」は、「誰かの成長のために貢献したい」と願う研修講師のみなさまに、自分の強みを活かして活躍するために必要な支援(学びの場、営業支援、企業や研修会社とのマッチングサービス、各種ツールなど)を提供します。

そして、講師のみなさまの学びの場や自己成長の機会を提供することにより、日本における研修やセミナーのクオリティを高め、すべての人が「学ぶことの楽しさ」を感じられるような社会づくりを目指します。

back to top