【動画】自分の才能を発見する!才能心理学入門

2019年1月22日 自分の才能を発見する!才能心理学入門

※この記事は有料会員向けです。

自分の才能を発見する!才能心理学入門

記事内容

認定講師やインストラクター、同じ資格を持つライバルが増える中、活躍し続けるためには「他の人にはできない、あなただけの独自性」が必須です。なぜなら、他の専門家と同じコンテンツでは差別化できないからです。

他人のコンテンツを使っている限り、独自性を生み出すことは難しく、同じセミナーやセッション、研修ができる人が増えれば価格競争にも巻き込まれてしまう。もしかしたら、そんな現状を前に、あなたも「どう差別化したらいいんだろう?」と悩んでいるかもしれません。

「自分の才能を知りたい」、「誰にも負けない自分だけのブランドを作りたい」そんな風に感じている、講師やカウンセラーの方へ。今回の動画は、そんなあなたのためのとっておきの内容です。

講師やカウンセラーの仕事は、人の成長をサポートすること。「才能プロファイリング」という手法は、これから活躍するあなたにきっとお役に立てるのではないかと思います。

講師 才能心理学協会理事長 北端康良さん

13年間で、のべ5,000人のコンサルティングと、600回以上のセミナーを行い、300名のカウンセラーを育成。その経験を元に、人の才能を引き出す「才能心理学」というまったく新しい理論体系を独自に開発した方です。
クライアントは経営者・企業幹部・専門家、クリエーター、デザイナー、ビジネスパーソンや子育て中のワーキングマザー、主婦など。今では200名の卒業生が各分野で活躍しています。

効果

才能心理学を学んだクライアントは、
・専門家としての経験を活かし書籍を出版、NHKから出演依頼がきたプレゼンテーション・コンサルタント
・クライアント企業をたった2回の会議で月売上1,000万達成に導き、顧問料金が2倍になった税理士
・独自コンテンツで売上・講演依頼が2倍になった経営者やセラピスト
・独自コンテンツを作り独立を果たした社労士
・1ヶ月間で前年度の年間売上げを突破したコーチ
・クライアントの売り上げを2倍にするマーケッター

など多数の成果を出していらっしゃいます。

動画の内容

・「才能心理学」では、人は2種類!
・才能は能力ではない。「誰にでも才能はある」の本当の意味
・専門家に必要なのは「再定義」する技術
・才能開花のメカニズム
・著名人の事例
・成功した人の共通点
・才能に変わる感情、変わらない感情
・売れ続ける講師の公式
・専門家が不要になる時代
・売れ続ける講師やカウンセラーが提供する「2つの価値」
・オリジナルコンテンツ作りに不可欠な「三種の神器」
・人の才能を引き出す3つの質問

講師からのメッセージ

私は13年、この業界に身を置いていますが、人気講師やカウンセラーといわれる人は2つの独自性を持っています。
1つは、ファンに共感される自分ブランド、もう1つが、そのひとにしか語れない、教えられない独自コンテンツ。
彼らはこの2つで、自分にしかできないサービスを展開しているので、高い価格でも、顧客に選ばれているのです。

新しいコンテンツをお探しの方、オンリーワンの講師を目指す方必見のこのセミナーは、日本プロフェッショナル講師協会登録講師限定での公開です!興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね。

これより先は登録講師&有料会員向けのコンテンツです。

すでに会員の場合には、こちらからログインしてください。

関連記事

  1. 新入社員研修「報連相の基礎」

  2. 若手社員の後輩指導「効果的な話の聴き方」

  3. 講師プロフィール(サンプル&テンプレート)

  4. 【動画】理想のお客様を引き寄せる ストーリー戦略

  5. 対話のガイドライン

  6. 若手社員の後輩指導「ティーチングとコーチング」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。