【動画】小規模事業者持続化補助金申請書類の書き方ワークショップ

小規模事業者持続化補助金申請書類の書き方ワークショップ

※この記事は有料会員向けです。

小規模事業者持続化補助金申請書類の書き方ワークショップ

記事内容

小規模事業者持続化補助金ご存知でしょうか?小規模事業者持続化補助金は、以下のような幅広い販促に使える補助金です。
・ホームページ制作
・動画制作
・WEBやメディア等への広告
・チラシ制作、配付
・展示会出展費用、その旅費等
・店舗の改装等

小規模事業者持続化補助金対象
販促で使った費用のうち2/3、最大50万円が戻ってきます!これほど使いやすい補助金は他にありません。そんな小規模事業者持続化補助金を活用した販促の実現のために、具体的な申請書の書き方のコツをお伝えします!

このセミナーの最大の特徴は、実際に申請書類を作ってしまうというところです。申請書類の各項目で何を書くべきかということをお伝えした上で、セミナー内で申請書の大枠を作成するプログラムとなっています。
Zoomでの開催となりましたが、参加者の皆さまには収穫の多い時間となったのではないでしょうか。

プログラムを通して、
・事業プランが明確でない
・経営計画の詰めが甘い
・申請書類の記載不備
など審査で落ちてしまう以上のような理由をつぶそうというのが狙いです。

事業を成功させるためには、顧客のニーズを把握する必要があります。そして、自分の強みをきちんと伝えることも大切です。
このような本質的な事業の作り方と、補助金獲得後にビジネスが発展する事業計画作りをお手伝いしました。

講師 中小企業診断士 森田昇さん

中小企業診断士・キャリアコンサルタント
一般社団法人リベラルコンサルティング協議会理事
日本プロフェッショナル講師協会認定講師

2016年10月に中小企業診断士登録後、中小企業や個人事業主に対して小規模事業者持続化補助金、ものづくり補助金、IT導入補助金など、様々な補助金申請の支援を行う。
幾多の支援の中で採択される申請書類の書き方を研究し、業種業態に関わらず共通したフォーマットを見いだす。フォーマットを活用して過去に支援した小規模事業者持続化補助金の採択率は100%、自身のホームページ作成等でも採択実績あり。

動画の内容

1) 小規模事業者持続化補助金とは?
2) 小規模事業者持続化補助金の活用事例
3) 補助金を獲得するのに大切な3つのポイント
4) 申請書類作成で陥りやすい罠とは?
5) 実際に採択された事例から見る、採択されるフォーマットとは?
6) フォーマットに則って書類を作成してみよう
7) 補助金採択後にやるべきこととは?

受講をおすすめしたい方

・申請したことがあるけど、不採択だった
・申請しようと思ったけど、難しそうで挫折した
・専門家に依頼するほどでもないけれど、自分で作るのはちょっと厳しい
・数年後の事業計画が描けない
・市場のニーズや自分の強みが分からない
・何から手を付けていいのか分からない

受講をすると得られる効果

・小規模事業者持続化補助金の書類を自分で書けるようになる
・採択される確率がアップする
・事業計画が作れるようになる
・自分の強みを把握できる
・顧客動向や市場を分析できるようになる
・補助金を利用してホームページや動画作成、広告を出せ、売上アップにつながる

収録日時

2020年3月11日(水) 13:30~17:30

補助金に関心をお持ちの方、実際の申請方法を知りたい方必見のこのセミナーは、日本プロフェッショナル講師協会登録講師限定での公開です!興味のある方は、是非チェックしてみてくださいね。

これより先は登録講師&有料会員向けのコンテンツです。

すでに会員の場合には、こちらからログインしてください。

関連記事

  1. 新入社員研修「報連相の実践!ゲーム形式ワーク」

  2. 【動画】デザイン思考って何?~これからのイノベーションに必要なシリコンバレー流思考法~

  3. 【動画】社労士の目線で語る「副業・兼業を始める際のポイント」

  4. 組織改革「部署間の壁」に気づくワーク

  5. 1年目フォローアップ「1年の振り返り」

  6. 【動画】「150万部著者!佐藤伝さんの"魔法の出版術"ウェビナー」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。