講師・コーチは、仕事にワクワクがないと、いけないの?

講師・コーチは、仕事にワクワクがないと、いけないの?

【セミナー概要】

講師、コーチの皆さんは、参加者やクライアントに対して、「ワクワクするビジョンを描きましょう」「すべきではなく、したいことを考えましょう」などと伝えていませんか?
そのようなことを言う皆さんは、「ワクワク」だったり、「したい」を仕事の中で、どれだけ感じていますか?
ワクワクだったり、好きが原動力でないと、講師やコーチとして成功できないのでしょうか?
本セミナーは、講師やコーチとして活躍しているゲストが語る自らの「仕事の原動力」の話しをもとに、参加者同士「自分の仕事の原動力」に関して対話を行います。
そのことを通じて、自分自身の仕事への原動力を見つめ直したり、新たな原動力の可能性に気づいたりして頂きます。

【こんな方にオススメ!】

研修・セミナー講師、コーチ、キャリアコンサルタントなど、人のモチベーションに関わっている人で
・人にモチベーションを説きながら、自分のモチベーションが実は課題だなと感じる人
・今の仕事にもっと夢中になれたらなと思っている人
・自分の仕事の原動力をもっと明確にしていきたい人

【受講後に得られること、効果】

・講師、コーチといえども仕事の原動力は色々あっていいんだなと感じる
・忘れていたり、認識してなかった自身の仕事の原動力に気づく
・自分の原動力を語り、他の人の原動力を聞くことで元気になる

【セミナーのコンテンツの内容】

・セミナー開催にいたった背景や想い、進め方、グランドルール共有(10分)
・石井宏明さんの紹介、自身の原動力の紹介(10分)
・折口みゆきさんの紹介、自身の原動力の紹介(10分)
・今までの感想・自分の原動力の紹介のブレイクアウトセッション×2〜3回(各20分)
※1回目と2回目の途中で、水野浩志さんの自己紹介、コメント(10分)
・気づきのシェア(20分)
・クロージング

【松島高弘さん プロフィール】

若手社員の主体性・自信作りの専門家
PROACT代表
1996年JR東日本入社。駅、車掌の現場経験後、本社で不動産事業に従事。社内ベンチャー優秀賞受賞により、ITビジネス担当に抜擢。自身の企画実現のチャンスを得るが、一人で抱え込み、挫折を味わう。「本当に自分のやりたいことは何だろうか」という悩みからコーチングと出会い、2007年に独立。自らの反省から「他者や環境が変わることを期待するのではなく、自らが変わるマインドと行動を組織にもたらす」ことを使命に、講師、コンサルタントとして活動中。これまでに、企業・行政・学校・家庭の為の、モチベーション・コミュニケーション・キャリアなどをテーマに全国で1500回以上の研修の実績を持ち、のべ1万人以上の参加者からは90%もの受講満足度を得ている。

【日時】

2021年7月4日(日)10:00-12:00

【参加費】

会員/非会員ともに無料

【お申し込み】

セミナーのお申し込みはこちらから

※「日本プロフェッショナル講師協会」の会員制度についてはこちらからご覧ください

日本プロフェッショナル講師協会とは
  • コメント: 0

関連記事

  1. なりたい自分になる!夢を叶える人のHAPPYブランディング講座

    なりたい自分になる!夢を叶える人のHAPPYブランディング講座

  2. 「福岡開催!自分の才能を発見する!才能心理学入門」

  3. 研修の参加者を「受身的な受講者」ではなく「自発的な学習者」にする秘訣

    研修の参加者を「受身的な受講者」ではなく「自発的な学習者」にする秘訣

  4. 上村光典氏

    「後ろ向きな受講者を振り向かせるには」

  5. 「講師のためのボイストレーニングセミナー」

  6. 20190307_リンクアンドモチベーション勉強会 イメージ

    「リンクアンドモチベーション勉強会」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー:イベント情報