ランディングページやワードプレスサイトの制作なら

【ウェブ制作】長期的に考えるとウェブ制作は外注が◎

ウェブ制作を自身で行うか、または外注するか悩む方も多いのではないでしょうか。できれば費用を抑えてウェブを作成したいと考える方がほとんどだと思います。なぜなら、ウェブ制作会社はたくさんあり何を基準に選べばいいのかも分かりませんし、価格も様々なわりに安くはないので、ウェブの外注に躊躇するのは当然です。しかし、ウェブを作ることでウェブより多くの集客をしたい、自分の販売する商品またはサービスの認知度を上げたいなど目的がはっきりしているけれども、どのようなウェブ制作にしたらその目的を達成できるのかわからない場合には、外注した方がよいでしょう。ただ、ウェブ制作会社を検索する際には、値段だけの交渉にならず目的をしっかりと聞いてくれる、ウェブの修正費用が良心的である、マーケティングを含めたウェブの運営のサポートもしっかり行っている会社だと安心できます。

大阪を拠点に全国でホームページ制作行っているフリーランスのホームページ制作事務所であるゴー!デザイン(https://godesigned.com/) は、リーズナブルな価格で質の高いウェブを制作してくれます。新規ホームページ制作は¥88,000~とお手頃な価格で提供しています。プロのウェブデザイナーが作成したテンプレートを利用することで手間が省けるため高品質を保ちつつお手頃な価格が実現しているようです。サイトリニューアルは、¥100,000~、ECサイト制作は¥68,000~とウェブ制作に関する多様なサービスを提供しています。初期費用や月額費用が¥0なのも嬉しいところです。

 

株式会社エム・ワイ・ティ クリエイティブ事業部BOTAO(https://botao.jp/)は、

ウェブサイトやランディングページの作成依頼はもちろんのこと、店舗のブランド力を上げるためのコンサルタント業務も行っています。ホームページを制作している会社で、ウェブによる集客のための施策を提案してもらえるのはとても便利ですね。また、株式会社エム・ワイ・ティ クリエイティブ事業部BOTAOは実店舗も構えているので、今まで培ってきたノウハウや経験を活かしてコンサルティングを行うサービスもあるのが強みです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 研修会社に聞きました!株式会社ファーストキャリア様

  2. 動画撮影・編集サービスのオススメ!

  3. 研修の最初から受講者の集中力を高めるには?

  4. 2018年12月の案件情報

  5. 最短距離で話し方が上達する7つのポイント

  6. 会議やセミナーを円滑に行うための4つの便利グッズ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。