一度は受けてみたい!イメージコンサルティングサービス

【イメージコンサル】あなた自身の印象を良くすることでチャンスを増やそう

自身の経験やスキルをサービスとして提供している方が多いと思いますが、あなたにしかできないサービスをHPやSNSのみで発信し、集客するだけでは不十分です。あなた自身の装い、振舞いなどによりあなたのイメージを確立させ、あなたのイメージとともにあなたのサービスの差別化を図っていくことでより多くの集客が臨めるようになります。イメージにあった装いにするために的確なアドバイスをくれる二つのサイトをご紹介します。

パーソナルスタイリスト政近準子さんが考案したTPOが進化したTPPOSの概念をもとにその人の人柄が分かるようなファッションアドバイスをしてくれるのがファッションレスキュー(http://fashion-rescue.com/)です。T(Time)・P(Place)・O(Opportunity)に加え、P(Person)・S(Social)の5本柱のバランスを考えながら、スタイリングを一緒に考えてくれます。まずは、ファッションカウンセリングを行い、悩みや希望を伺います。そして、相談者の内面的要素・外面的要素など総合的に分析し、アドバイスや相談者にあったファッションスタイルを提案してくれます。どのような服を購入したらよいかわからない方には、パーソナルスタイリストが相談者のショッピングに同行し、予算に合わせて似合う洋服の購入のお手伝いをしてくれるショッピング同行がお勧めです。すでに持っている洋服の中から、自分に似合うスタイルを見つけたいっ場合には、パーソナルスタイリストがご自宅に伺ってクローゼットの洋服を見ながらアドバイスをしてくれるワードロープチェックもお勧めです。

 

ビジネスシーンにおいて、好印象を与えるヘアスタイル、メイクアップ、スキンケア、スタイリング、発声方法など装いだけでなく振舞いを含め全体的にアドバイスをしてくれるのがパーソナルデザイン(http://www.pdn.jp/index.html)です。好印象を与えるために総合的にアドバイスをしてくれるコースの他、外見印象・表現能力などを個別に改善するコースもあります。ビジネスシーンにおいてどのような改善をすれば、良い印象を与えられるかに特化しているので、ビジネスで成功を治めたい方は是非受講してみてはいかがでしょうか。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 資料の作成やブラッシュアップも外注できる時代に

  2. 2018年12月の案件情報

  3. 研修当日の緊張感を和らげるには

  4. オススメ!DVDプレスのサービス

  5. 受講者の気持ちを惹きつけるうまい話の入り方5選

  6. これから講師を目指す方へ、良い講師になるために必要なものとは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。