利用ニーズに合った会議室を探してコストを抑えよう

【貸会議室】利用ニーズに合った会議室を探してコストを抑えよう

セミナーやクライアントとの会議などを都内の駅から近い便利な立地で行いたいと思うときに便利なのが貸会議室です。最近では、都内の好立地に多くの貸会議室がオープンしています。会議室の大きさやPC機器やプロジェクターなどの機材の有無を選択できるので、ご希望に合わせた会議室を探すことが容易になってきています。定期的な会議室の利用ができる貸会議室もあるので、ニーズに合わせた会議室を見つけるとよいでしょう。ここでは会議室を検索できるサイトを紹介します。

スペイシー(https://www.spacee.jp/)は、利用日・開始時間・利用時間数・利用エリアを選択すると貸会議室やレンタルスペースを検索してくれるサイトです。上記の検索方法の他に、最寄り駅や利用用途などでも検索することができます。無料会員登録を行うことで、サイト上からお申込みや支払いが可能です。

 

全国研修施設便覧(http://www.kenshu.ne.jp/)は、都道府県・会場レイアウト・会場の広さ・利用形態などから研修施設を検索できます。研修施設の検索サイトなので、宿泊研修をするための施設が充実しています。

 

会議室.COM(https://www.kaigishitu.com/)は、場所・目的・人数から全国の会議室を検索できます。気になる会議室のページへ飛ぶと、360°パノラマビューで施設内を移動できるバーチャル内覧ができ、会議室の内装をよく確認できるので会議室のイメージを掴みやすいです。

 

れすなび(https://resnavi.info/)は、会議室やレンタルスペースを借りたい方と貸したい方をマッチングさせるポータルサイトです。無料会員登録を行うと、サイト上から会議室やレンタルスペースの予約ができます。電話をかけなくてもネット上で予約と決済ができるのが利点です。また、口コミもあるので利用の際の参考にできます。

 

株式会社アイ・フロント(https://www.eye-front.com/) は、企業の会場手配を専門に行っています。要望があれば、企画・運営・人材派遣・レンタル品の手配・お食事の手配など会場手配に関わるサービスを総合的に提供しています。大きなイベントやセミナーを開く方にはお勧めです。

 

JMA貸会議室サーチ(https://www.jma-m.co.jp/merit.html)は、手数料無料で貸会議室探し、予約手配、会場への調整連絡等を請け負っている会社です。日程は決まっているが、会場が埋まっていて予約できないという状況で役立ちそうです。

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 一度は受けてみたい!イメージコンサルティングサービス

  2. 低コストの鉄板印刷サービス

  3. 2018年11月の案件情報

  4. 2019年6月の案件情報

  5. 2018年10月の案件情報

  6. 動画作成に便利!著作権フリーの音楽サイト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。