オススメ!人材開発関連の情報サイト

人材育成に関する事柄は、国の政策を理解したうえで実施例を参考にしよう

企業にとって、優秀な人材を育てること、勤続してくれる人材に育てることは重要な課題です。しかし、人材育成に関する事柄は個人による見解が多いため何を参考にしたらよいか悩んでいる方も多いはずです。そこで人材育成に関することについて調べたい場合に便利なサイトを紹介しましょう。  政府が行っている人材に関する施策を理解したうえで、人事育成を考えていく必要がありますが、日本が行っている人材開発関連の施策については厚生労働省のホームページで確認できます。公的な職業訓練を受けられるハロートレーニングや若年雇用や従業員のスキルアップのための施策を調べることができます。雇用者が国から受けられる支援だけでなく、雇用主が国から受けられる支援についても記載されています。

日本最大のHRネットワークとして知られる『日本の人事部』では、人事関連の動向を知ることができます。サイトのニュースのタブから人事に関するニュースを閲覧したり、資料・書式文例のタブから資料をダウンロードしたりすることができます。また、サービス検索のタブからは人事育成サービスを提供している企業を検索して資料請求したり、セミナー検索のタブより分野から絞って興味のあるセミナーを申込したりすることも可能です。資料のダウンロードには無料会員登録が必要ですが、無料登録をすれば気になるファイルをフォルダに保存することもでき、あとで確認できるので便利です。

人材に関するニュースを体系的に閲覧するのに優れているのがPHP人材開発です。サイトの右側にある「人材開発記事カテゴリ」より、社員研修・教育に関する記事を検索できます。人と組織の課題、人材育成の視点や新入社員・若手・中堅社員・リーダー・管理職研修などの記事が充実しており、どのようなことが問題でどのように解決したらよいかについての見解を学べます。また、人材育成の際に役立つ本やeラーニングの閲覧も可能です。問題点は分かっているがそれをどのように解決したらよいかが曖昧な場合は、サイトの右上にある「研修・教材を探す」の部分に興味のあるキーワードを入れて検索できるので、実際にどのような研修が行われているのかの概要を参考にできます。会員登録なしでサイトを閲覧できるのが利点です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. これから講師を目指す方へ、良い講師になるために必要なものとは?

  2. アンコンシャスバイアス(無意識の思い込み)入門講座

    アンコンシャスバイアス(無意識の思い込み)入門講座を8月1日(土)にオンラインで開催

  3. ターゲット層の集客をしたいときに使えるイベント告知サイト

  4. 従業員のパフォーマンスを本気で高めたい社長のための「給与・評価」の決め方 イメージ アイキャッチ

    『従業員のパフォーマンスを本気で高めたい社長のための 「給与・評価」の決め方』 広瀬元義 著・監修  中小企業を応援する士業の会 著 あさ出版

  5. 共催セミナー「マインドフルネス&自分づくりワーク体験」

    共催セミナー「マインドフルネス&自分づくりワーク体験」

  6. 2019年11月の案件情報

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。