【動画】起業コンサルタント ・ビジネスコーチのための コンサル力 アップ大作戦

※この記事は有料会員向けです。

【記事内容】

「コンサルタントを名乗っているものの、コンサルティングの技法を体系立てて学んだことが無く、どこかで不安がある」という方のために、一流のコンサルタントが使っているすぐに使えるフレームワークを伝授します。
クライアントに再現性のあるコンサルティングをしたい方、他のコンサルタントの方と圧倒的な、そして本質的な差別化をしたいと考えている方にお越しいただけたらと思います。

【講師】株式会社オンユアマーク 代表取締役 井上幸一郎氏

2000年立教大学経済学部卒。オンライン教育ベンダーにて、マーケティングを担当。
メールマガジン広告、ポータルサイト広告などを手掛ける。
その後、人材コンサルティング企業にて、営業業務、コンサルティング、講師業務などを歴任。2010年10月に独立。
カルチャースクール「和の大学」の経営が話題となり、経営コンサルティング依頼が来るように。現在、各種個人起業家向けセミナーやコンサルティングを中心に行っている。

【効果】
  • 再現性のあるコンサルティングの基本フレームや、本で読んだだけではわからない問題発見解決や論理的思考の基本技術が身につく
  • クライアントから「目からウロコでした」と言われるようなコンサルティングを提供できるようになることで、信頼向上に役立てることができる
  • コンサルティング単価アップのヒントが発見できる
  • 【動画の内容】
    • 1 今さら聞けない「コンサルティング技術の基本スキーム」とは
    • 2 プロジェクトマネジメントのフレームワーク
    • 3 クライアントが「目からウロコ!」の問題発見解決フレームワーク
    • 4 本を読んでもわからなかった人へ捧げる論理的思考のフレームワーク
    • 5 成果を測る方法を持つことがクライアントの満足度を上げる!KPI設定のフレームワーク
    【講師からのメッセージ】

    MBAのカリキュラムなどでも必須科目となているこれらのフレームワークを活用して、2017年は一層の飛躍を目指しましょう!

    これより先は登録講師&有料会員向けのコンテンツです。

    すでに会員の場合には、こちらからログインしてください。

    関連記事

    1. 若手社員の後輩指導「褒め方叱り方」

    2. 新入社員研修の挨拶とお辞儀

    3. 研修実施後アンケート

    4. 若手社員の後輩指導「相手と心の距離を縮めるには?」

    5. すぐに使える!アイスブレイク10選

    6. 研修の業務委託契約書

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。