受講者がなるほど!と思う話し方のコツ

※この記事は無料会員向けです。

自分自身の知識やノウハウを研修としてまとめているのですが、自分が思うほど受講者に納得してもらえないことが多いです。受講者が受け入れやすくなるような話し方のコツはありますか。


受講者が自分の言うことを納得してくれるかどうかとても不安になりますよね。特に、初めてその内容を研修として取り扱うというときは、ちゃんと説明できるだろうかと色々と思い悩んでしまいます。

受講者がなるほどと思えるような話をするには、いくつかのコツがあるのでご紹介します。

ここから先はメンバー向けのコンテンツです。

この先のコンテンツをご覧になるには、システム上の登録が必要です。が必要です。

すでにシステムの登録がお済みの場合は、こちらからログインしてください。

”無料”
会員登録をご希望の方はこちら!

※会員サイトでは無料で数多くの研修動画も公開されています
※メールアドレスは弊社のプライバシーポリシーにのっとって管理されますのでご安心ください

関連記事

  1. 最短距離で話し方が上達する7つのポイント

  2. 知的好奇心を掻き立てる三段論法とは

  3. 学習環境を整える4つのTIPS

  4. 研修会社に聞きました!株式会社ファーストキャリア様

  5. 電話代行を使ってプロフェッショナル感を出そう

  6. 研修当日の緊張感を和らげるには

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。