ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー(特別編)

ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー特別編

ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー(特別編)

普段は、定期的に募集しているセミナーではありますが、今回は特別に「1on1セミナー」として開催することにしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
企業研修がドンドン受注できる方法を知りたくありませんか?
企業研修を受注する方法があります。ご興味ある方は、ぜひ、最後までお読みください。
**********************
私は、企業研修開拓サポーターの大塚訓(オオツカサトシ)と申します。
中小企業に企業研修を提供したい士業、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師などの方の為に、”ある制度”を活用した企業研修の獲得・提案方法をご案内しております。
例えば、このような事例があります。
「中堅社員研修」
入社5年~10年目の社員7名への研修で、研修費用は「60万円」です。企業は国から「85万円」を受け取ることが出来ました。。
「新入社員研修」
某IT企業の5名の新入社員研修で、研修費用は「90万円」です。企業は国から「64万円2千円」を受け取ることが出来ました。
つまり、企業は研修をすればするほど、国からお金を受け取ることができるのです。社員教育もできてお金がもらえるなら、中小企業の社長さんはドンドンと研修を実施してくれます。
ですので、この制度を活用することで、あなたの企業研修がものすごく売りやすくなるというわけです。

ZOOMで簡単受講!企業研修開拓力アップセミナー 会場イメージ

活用したい”ある制度”とは

では、この”ある制度”とは何でしょうか?
もうお分かりの方もいるかと思いますが、ズバリ、「助成金」です。この助成金を活用することで、概ね研修コストを半額にすることができます。しかも、手続きはそれほど難しくありません。
研修と助成金をセットで提案すれば、各段に受注確率が高まります!このお話をすると、研修をされている多くの方が興味を持たれます。研修コンテンツはあるけれど、助成金を絡めて研修をどのように実施すれば良いのか? など、詳しく知りたいという方のために、セミナーを開催しております。
助成金を活用した研修メニューの作り方に興味のある方は、ご参加お待ちしております。≪成長意欲の高いクライエントの経済的な負担半減させて、有益な学びの機会を届けるサポート≫をいたします。

申込みについて

セミナーへご参加をご希望の方は、下記のリンクからお申し込みください。

セミナーに参加する(外部サイトに移動します)

関連記事:大塚訓
  • コメント: 0

関連記事

  1. 「手帳で世界平和!」YouTubeで手帳術を発信中

    「手帳で世界平和!」YouTubeで手帳術を発信中

  2. オンライン(Zoom)研修/セミナー テクニカルキャスト派遣byスーパー秘書™

    オンライン研修のテクニカルサポートもお任せください!

  3. 2019年9月の案件情報

  4. 研修内容を組み立てる際に考慮すべき受講者の8つの要素

  5. 研修資料作成に使える!統計データ・リサーチサイト

  6. 2021年3月の案件情報

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。