2023年1月6日発売「“こわい”がなくなる投資1年生の教科書―マネトレ投資法で始める資産形成」

“こわい”がなくなる投資1年生の教科書―マネトレ投資法で始める資産形成

 

「“こわい”がなくなる投資1年生の教科書―マネトレ投資法で始める資産形成」を自由国民社より出版します。(発売日:2023年1月6日)

2022年は金融教育元年、物価上昇による家計負担増大、「貯蓄から投資へ」の流れを加速させるNISA恒久化等の政府の決定等、資産運用の重要性がさらに増しました。そのような社会情勢の中、2023年こそは資産形成を始めたいと思う方に、ぜひ手にとっていただきたい一冊です。

本書は、資産形成の実践と同時に金融リテラシーの向上も図っていくマネトレという概念を提唱し、投資初心者が体験学習で金融リテラシーを身につけ、自分のタイプに合ったステップアップ型の資産形成方法を紹介しております。

<3つの特長>

1:金融リテラシーを向上させながら資産形成できる投資法を解説

投資初心者の方であっても、金融リテラシーを向上させながら無理なく資産形成を実践できる方法を書いています。具体的には、資産形成を始める前に投資を練習し慣れる期間を設定し、資産ではなく知識や経験を増やすこと目的にした複数の投資法も解説しています。

2:リテラシー向上に伴い資産形成をステップアップする方法も解説

「練習の投資」⇒「資産形成の投資」⇒「楽しむ投資」という3ステップで、金融リテラシー向上に伴って資産形成法をステップアップしながら投資を実践する方法も解説しています。

3:自分のタイプに合わせた「楽しむ投資」の実践方法も解説

積極的に資産を作りたい、「推し」の商品やサービスを提供している企業に投資したい、SDGsに関心にある、世の中の流行を捉えて投資をしたい、など自分の投資の趣向に合わせたオーダーメイドの投資法を実践する方法も解説しています。


Amazonでのご購入はこちら



  • コメント: 0

関連記事

  1. 2022年10月の案件情報

  2. 2019年6月の案件情報

  3. その不調「隠れうつ」かも?アイキャッチ

    『その不調「隠れうつ」かも?』 千葉幸恵著 種市摂子監修 マキノ出版

  4. 研修内容を組み立てる際に考慮すべき受講者の8つの要素

  5. 2018年9月の案件情報

  6. ラジオパーソナリティに学ぶオンライン時代の話し方ワークショップ 基礎編

    ラジオパーソナリティに学ぶオンライン時代の話し方ワークショップ 基礎編

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。