スター講師誕生!2020 JPIA会員の横川敏幸さんが優勝

第6回スター講師誕生!2020 優勝 横川敏幸さん

2020年1月19日(日)に新宿文化センター小ホールにて開催された、スター講師誕生!2020でJPIA会員の横川敏幸さんが見事に優勝されました。
第6回スター講師誕生!2020 優勝 横川敏幸さん 表彰式
今回で6回目を迎えるスター講師誕生!、主宰は当協会のzoomセミナーにもご登壇いただいたことのある、プロデューサー、クリエイティブディレクターのひらまつたかおさん。ベストセラー作家、編集者、著名人などが講師、審査員をつとめる「5分のセミナーコンテスト」です。
「先生がおもしろいと、その授業が好きになります。授業が楽しいと、好奇心と向上心が高まります。生徒の人生が変わります。スター講師誕生!はもっと、面白い講師を増やしたい。そんな思いから誕生しました!」(スター講師誕生!2020 HPより)
海外事業コンサルタント、企業研修講師、カンタン人生ナビゲーターとして活躍されている横川敏幸さんの登壇テーマは「世界一カンタンな成功法則」。限られた時間の中で、会場を盛り上げ、笑いを誘い、聴衆の心に訴えかける言葉をつむぐ、見事なセミナーです。
スター講師誕生!2020には、30名を超える登壇希望があったそうです。昨年8月から登壇講師のためのグループレッスンが行われ、各自が撮影したスピーチ動画による審査を経て、11月に本選出場者が決定しました。
第6回スター講師誕生!2020 優勝 横川敏幸さん 優勝トロフィーと
本選に登壇したファイナリストは11名。猛者ぞろいの激戦を勝ち抜き、横川敏幸さんが優勝されました。審査委員長の総評によれば、特にメッセージ性が高く評価されたとのこと。横川さんはご自身のfacebookに「優勝するのは「カンタン!」とは決して言えませんが行動するのは「カンタン」です!」と記されています。
横川さんの言葉に励まされる方も多いのではないでしょうか。横川さん、この度は、おめでとうございます。

横川 敏幸(よこがわ としゆき)
大学卒業後、新卒で蝶理株式会社へ入社。2019年3月に退職するまでの25年間で、財務部・営業部を経験し、直近では海外現地法人の社長・関係子会社の社外取締役を歴任し、経営にも携わってきました。約20年に渡り毎月約2回の海外出張、年間平均120日を海外で過ごし、訪問した国は30カ国。数多くの企業、人と一緒に仕事をしました。米国駐在(2001年〜2007年)では赤字の部署を3年で黒字化、2010年から任された課では4年で経常利益260%を達成、インドネシア、インド、中国で事業の立ち上げに成功。
2015年からは新組織となり2017年度より部長に就任、連結売上高約1,000億円を達成し、2年連続全社1位となり、管轄しているインドネシア現地法人は社長賞を受賞しました。
私の特技は日本人、外国人に関係なく人間関係を築くのが早く、相手を勇気づけ、やる気を起こさせることができることです。 特に飛び抜けたスキルがなかった私がここまでこられたのは、得意を活かしてチームワークを重視した運営をしてきた結果だと考えます。
ロジカルと情熱を使い分けて、管理職として覚悟、責任を持ち、部下を信頼し、任せることを重要視しました。これまで体験で知り得た事を、研修を通じて企業様にお伝えし、企業様の更なる発展の一役を担いたいと考えています。

この講師への研修依頼はこちら(企業研修.comサイトへ)

横川敏幸さんの登壇は53:10から、 優勝の発表、スピーチは1:51:49から、 それぞれご覧いただけます。
  • コメント: 0

関連記事

  1. 受講者がなるほど!と思う話し方のコツ

  2. 2018年10月の案件情報

  3. 2019年2月の案件情報

  4. 最短距離で話し方が上達する7つのポイント

  5. 研修会社に聞きました!株式会社ジェイック様

  6. 2019年12月の案件情報

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。