【動画】『最強すぎる』 小冊子マーケティング & 通信講座の作り方

※この記事は有料会員向けです。

【記事内容】

手軽に請求してもらえ、深く啓蒙できあなたのファンを醸成する「小冊子マーケティング」は、メールマガジンやブログと並ぶ有力なマーケティング手法の一つ。
さらにその小冊子を有料で販売することができれば、利益を得ながらファンを増やせるという、最強すぎるモデルが完成します。
この講座では、最も手軽にはじめられる小冊子制作&マーケティング展開ノウハウをお伝えします。

【講師】株式会社オンユアマーク 代表取締役 井上幸一郎氏

2000年立教大学経済学部卒。オンライン教育ベンダーにて、マーケティングを担当。
メールマガジン広告、ポータルサイト広告などを手掛ける。
その後、人材コンサルティング企業にて、マーケティング責任者として、同社の小冊子マーケティングの仕組み化を推進。
テレアポなどを一切せず、顧客からの問い合わせだけで新規顧客が獲得できる体制を築く。 2010年10月に独立。
「和の大学」をはじめとする各事業において、Facebookページを利用したマーケティングのみで収益を伸ばす。
それが評判を呼び、同業他社からもFacebookページの運営代行依頼やコンサルティング依頼が来るように。
今ではそれが経営の柱となっている

【効果】
  • 小冊子マーケティングの魅力と成功事例がわかる
  • 「良い小冊子」の条件や企画方法がわかる
  • 完成した小冊子を告知する方法がわかる
  • 通信講座の魅力と、作り方の概要がわかる
  • 【動画の内容】
    •  【小冊子編】
      •  1)小冊子マーケティングの魅力
      •  2)成功事例
      •  3)良い小冊子の条件とは。構成とは。
      •  4)企画倒れにならない、小冊子の作り方
      •  5)マーケティング構築
    •  【通信講座編】
      •  1)通信講座の魅力
      •  2)成功事例
      •  3)リスクと注意点
      •  4)教材の作り方(インストラクショナルデザイン)
      •  5)マーケティング構築
    【講師からのメッセージ】

    スクール稼業の方が一度は夢見る「チャリンチャリンモデル」(^_-)-☆をぜひ、ご一緒に作っていきましょう~。

    これより先は登録講師&有料会員向けのコンテンツです。

    すでに会員の場合には、こちらからログインしてください。

    関連記事

    1. 【動画】クレームを味方につける! 難しいお客様とのコミュニケーション

    2. 注文書兼注文請書の雛形

    3. 【動画】心と頭を整えるスキルを身につける マインドフルネス入門

    4. 2019年1月10日 講師アサインの仕組み イメージ

      【動画】講師アサインの仕組み

    5. 新入社員研修「報連相の実践!ゲーム形式ワーク」

    6. キャリア研修の鉄板!ライフライン

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。